2020年度会員募集

第1回 なごやみどりダイアログカフェ

第1回 なごやみどりダイアログカフェ 9月28日(月)夜、開催決定!
*。。.*。+・.。・*○ ☆。*..・*。。.*。+・.。・*○ ☆。*..・+*・○。..*。。.*。 +・.。..●
なごやのみどりを残そう。 自分たちのことは自分たちで決めよう。
ホタル、無農薬田んぼ、干潟、ウナギ、車海老、里山、ニホンカモシカ。
名古屋は大都会なのに自然が残る不思議な街。 なくなってからじゃおそい。覆水盆に帰らずになる前に、今話そう。
限られた財政をどうやることが私たちや子孫のためになるのか。
地域で活動する人たちみんなで一堂に会して考えて市長に提案しよう。
みんなのためのぶっちゃけダイアログカフェ! 若者、学生、大歓迎。COP10まであと1年みんなで話して、まとめて、提案。これが、みんなの未来づくり、です。
**** 【日時】:9月28日(月)18:00〜開場 18:30スタート 21:00までを予定
【場所】:名古屋市青少年文化センター(ナディアパーク)7階スタジオ1 地下鉄東山線栄駅より徒歩5分(ロフトのあるビルです。)http://www.h6.dion.ne.jp/~artopia/koutsuu/index.html
【参加費】:ひとり300円(会場費)
【内容】:なごやのみどりを具体的にどう守るか。地域で活動 する人、専門家、写真家、行政マンなど多様な人が集まり、ダイアログカフェで話し合い、まとめ、市長に提言するのでぜひ来てください。 (相生山、平針、中志段味、東山、藤前干潟など名古屋市の環境保全、里山保全、生物多様性に関係する多数の方にお声がけします)
【人数】:約90名
【申込み方法】:できれば事前にメールkaraki-s@hotmail.co.jpに1、お名前2、ご所属3、ご連絡先を明記しお送りください。 ※当日突然の参加も可能です。お誘い合わせてぜひご参加下さい。
【当日の連絡先】090-1869-1876:唐木志穂まで
【主催】なごやみどりダイアログカフェ 呼びかけ人:マエキタミヤコ(http://www.sustena.org/) 企画・運営 代表:唐木志穂 協力:木村真樹(コミュニティ・ユース・バンクmomo代表理事)、高橋秀維(サンデーフォーク)、安在尚人(グッドニュースジ ャパン)、川廷昌弘(博報堂DYメディアパートナーズ)他
**********ここまで**********